スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

迷い

レオがいなくなってから寂しい毎日が続いています。 
朝はいつも通り「レッちゃん、おはよう」と言ってリビングに入る・・ 
もう、いないとわかっているのに・・・ 
7時過ぎにはご飯とお水をあげます。 
夜も7時にご飯と水をあげます。 
取り替えるとき、ご飯がそのまま残っているのを見ると悲しくなります。 
あぁ、レオはもういないんだ・・としみじみ思います。 
 
昨日はゲージを洗いました。 
そして部屋の掃除も念入りにしました。 
レオが触れたものにはあの怖い病原菌が残っていると思い、 
今日はコタツ布団カバーとクッションを洗いました。 
カーテンも洗おうと思ったけれど、何だか虚しくなってそれはやめました。 
 
新しい子・・・どうしようか迷っています。 
獣医さんの方にはやはり病気がない子を望むけれど、あまりにも身勝手だし 
道徳心に欠けると思い、他に里子に出したい仔の話があったと言い断りました。ペットショップの仔・・・店長さんが良心的なお値段で譲ってくださる 
と言うのですが、掃除をしても思いがけない所にレオの毛が落ちていました。 
まだ見落としている場所もあると思います。 
レオの病気がうつらないかやはり気がかりです。 
 
自分自身もレオの病気のことがトラウマみたいになってしまって・・・ 
あおの時も手遅れで・・・ 
飼い主として自信喪失。 
 
今日、美容院へ行きました。 
担当の人もつい先日野良猫と喧嘩した怪我が元でニャンコを亡くされて、 
とてもショックだったと言っていました。 
でも、「ペットを飼っている以上いつかは別れが来るので仕方ないですね」 
と冷静にその仔の死を受け入れていました。 
螢にはそれが出来ません。 
未だにあおとレオの死が受け入れられなくて・・・ 
わかってはいるけれど・・・ 
 
今、自由な時間が持てます。 
どこに行くにもお留守番させないで済むので気が楽です。 
でも、やっぱりさみしいです・・・・ 
新しい仔・・・ほしいな・・・ 
 
もう一日よく考えてみようかな・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。