スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

延命治療

レオちゃん


今日は雨が降っています。 
しとしとと、少し悲しい音がします。 
 
今日のレオちゃんは相変わらずです。 
コタツに入っては出て、出ては入ってを繰り返しています。 
昨日の皮下点滴とお薬のおかげで明け方に少しご飯を食べました。 
昨夜は自分のゲージへ入っていきました。 
カーペットの電源は切ってまたフリースを敷いてあげたのです。 
ここが一番のお気に入りなのね・・・ 
これから寒さも増してくるので、そんな所では体が冷えやしないかと 
心配です。 
 
本当は今日はまた点滴をしていただきたかったのだけれど、 
仕事が休めなかったし雨なので、病院はお休みしました。 
それに自分自身が少し疲れが出てきて休みたかったので・・・ 
 
延命治療・・・レオはどう思っているのでしょうか? 
痛い注射をされて、本当はイヤじゃないのかな?・・・ 
一日でも長く、できればいつまでもレオと一緒に居たいから、という 
寂しさを少しでもやわらげるため、自分の心を満たす為、勝手な思いで延命治療をしているのかもしれません。 
レオは辛いだけじゃないのかな・・・ 
 
そう思ってもやっぱりレオと一緒にいたいのです。 
ごめんね、レオ。 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。