スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ケーキ大好き

お昼過ぎ、友人の裕が来ました。
ピンポ?ンが鳴ると同時にコタツへ逃げていくレナちゃん。
けれど、裕が手土産に持ってきてくれたケーキの匂いを
嗅ぎつけると、警戒心を解いておねだりの連発!

レナちゃん
にゃはケーキあたちに?(違います!)

レナちゃん
うれぴいにゃ食べちゃお(あ?!( ̄□ ̄;))
しっかり舐められてしまったその部分だけ、
レナちゃんにあげました。(/ヘ ̄、)グスン
でも・・・・
レナちゃん
いやんこっちの大きい方がいいにゃん

レナちゃんは何度も何度も食べようと必死だったけれど、
頑としてあげませんでした。(* ̄ ^  ̄)へへん
これ以上もらえないと察したレナちゃん。
今度は裕のところへ行っておねだりを始めました。
レナちゃん
ねぇねぇ美人のおねえしゃんあたちにもちょうらいな

まさかレナちゃんにおねだりされるとは思っていなかった裕は油断をして
フォークごとケーキを奪われたのでした?。(〃^∇^)o_彡☆あははっ
かわいいレナちゃんのおねだり作戦に裕もメロメロ?

でも、ほ?んとうにレナちゃんのこのおねだりが始まると
ゆっくり味わって食べることができないのよね。

あと3つケーキが残っています。
サンヒョクさんと鉄郎くんにあげても1個余ります・・・
(本当はあげたくないけれど・・・)
これはやっぱり螢が食べるしかないでしょう?!(*?_?*)
黙ってそ知らぬ顔をして今夜2個目を頂くことにします?。
ん?・・・( - " -;)
でも、レナちゃんに気づかれないように
食べることができるかしら????
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。