スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノ

レナちゃん

午前中はとてもいいお天気。
窓を全開にして衣替えをしました。
レナちゃんもいつもは衣装ケースが入っている押入れの中が空っぽになり、興味津々でのぞき込んだり出たり入ったりを繰り返して遊んでいました。

そして夕方前から雨が降り出しました。
レナちゃんはずっとお昼寝。
かわいい寝顔。(〃^ ^〃)

先日見た夢のせいか、とてもピアノが弾きたくなって、レッスン室へ。
ピアノの蓋を開けようとしたらレナちゃんの肉球跡が・・・
どうやらグランドピアノの上をお散歩するのが日課のようです。
ピアノを拭き拭きして、さぁ何を弾こうかな?・・
今日はなんとなくショパン「雨だれの曲」。
そして、なぜか、「冬のソナタ」のあの曲。

いっぱい間違えてつっかえるし止まるし、
ボロボロ状態で、お恥ずかしい演奏でした。
つくづく防音室でよかったと思いました。

そしてピアノを弾いているとき、
ふっと子供のころに戻った一瞬があります。
♯や♭がたくさんついた曲をひとつずつどことどこの音についてる・・・って確認をして覚えてから弾いていました。
今ではパッと見るだけでわかるけれど・・・
なぜかそれをしてしまいました。

昔、あこがれていた曲が弾けるようになって、
やめてしまったピアノ。
今また弾かなくなってあれほど弾いていた曲が弾けなくなりつつあります。
レナちゃんがお昼寝をしている間にこれからもピアノを弾く時間を持とうかな・・・と思います。
へたくそだったけれど、やさしいピアノの音色に包まれて
今日はちょっと気分がいいです。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。