スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゆめ日記

小雨の降る今日は何だか気だるくて、
少しレナちゃんとお昼寝をしました。

うたた寝・・・そして夢を見ました。
夢を見るのは久々ってわけじゃないけれど、
何とも懐かしい夢でした。

小学生5、6年になった自分。
そしてわくわくしながらピアノ教室へいく自分。

全然上達しないけれど、ピアノ教室へ通うのは大好き。
黒いフレームのメガネをかけたピアノの先生が大好きで、
コスモスが揺れる空き地の横を走っていくのです。

風がとても爽やかで、少し冷たくて
気持ちいいな?と思ったらすでに教室の中。

先生はニコニコ、優しくほほ笑んでいました。
「おねがいします!」と元気よくあいさつして
ピアノを弾く螢。

何を弾いていたのか・・・全然わからないけれど、
気分はすっかりリトルピアニスト♪

間違えても知らん振り、
弾き終えたら先生の拍手。
「今日もとてもよく弾けたね」
ってところで夢から覚めました。

なんだか懐かしくて、久しぶりにピアノのふたを開けて
弾いてみようと思った雨の午後です。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。