スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ペットシッターのバイト

今日はちょっとハードな一日でした。 
午前中は電話とか来客があり、お昼からは実家へいき、 
そして帰宅後に裕の来訪。 
 
いつもなら夜にならないと帰宅しないのですが、 
今日は早く帰ることができるので、レナちゃんはお昼からは 
鉄郎くんがペットシッターをしているはずでした。 
時給500円で・・・・ 
But!部屋の中には鉄郎くんの姿はなく、 
レナちゃんはゲージの中でおねんね・・・ 
たった3時間のバイトが出来ていませんでした。 
 
鉄郎くんは2時間はいたと言い張りますが、 
その時間にメールを入れても返信がありませんでした。 
確かに、2時に電話は入りました。 
メールはマナーモードになっていたから気づかなかったと・・・ 
そして今レナちゃんはゲージで寝ていると・・・ 
でも、それも携帯からだったので本当に家からかけてきたのか疑問です。 
 
レナがものが言えれば真相がわかるのですが、 
それは無理。 
 
結局、螢が帰って来るまで家にいなかった=責任を持って 
世話ができていないということで、バイト代はあげませんでした。 
厳しいようだけれど、鉄郎くんの言い分は、社会では通用しません。 
世の中そんなに甘くはありません!
スポンサーサイト

レナちゃん、不安なの?




北風の強い一日でした。 
レナちゃんはお家の中でぬくぬく・・・ 
時折リビングを脱走して日当たりのいいお部屋で 
日向ぼっこをしています。 
普通の子ならそのまま放っておけるけれど、 
レナちゃんはそうはいきません。 
粗相をするといけないのでいつも傍についていないといけません。 
螢も一緒に行動します。 
おかげで落ち着いてネットをする時間もありません。 
 
きのうもこの前も、ヘンな所でウ○チをしそうになりました。 
ウ○チの時は必ずかわいい声で「くぅ?ん」と 
子犬みたいに鳴くし、ガリガリと爪とぎもどきをします。 
すぐにおトイレに誘導して粗相は免れていますが、 
どうしてウ○チまで変なところでするようになってしまったのか・・・ 
原因がわかりませんでした。 
 
思い返してみれば、昨日はキッチン台に乗っていたので 
螢がきつく叱ったのでした。 
その前は螢がいなくてかまってやれなかった・・・ 
 
猫は不安だと粗相をするらしいのです。 
レナはきっと精神的に不安なのだと思います。 
最初にこの家に来た時におトイレに失敗して排泄行為が 
してはいけないことだと思っているのでしょう。 
 
そしていつもおトイレに入るとこちらの様子を伺っています。 
何度もおトイレに入っては出てを繰り返し、 
やめてしまうこともあります。 
心に深い深い、消えない傷をつけてしまったようです。 
 
遊んでいても時々弓なりになり、尻尾を太くして 
こちらを見つめます。 
その時の目つきがとても不信そうです。 
 
なんとかレナの不安を取り除いてあげたいのですが、 
どうしたらいいのかわかりません。 
普段は甘えっ子でいたずら好きで手がつけられないのだけれど、 
やっぱりロシアンブルーは内気で臆病な性格。 
心がとても繊細なレナちゃんの心の傷を 
何とか癒してあげたいです・・・

元気なレナちゃん

元気なレナとは反対に、今日螢は一日寝込んでいました。 
朝も、何ヶ月かぶりに8時まで眠りこけ、 
その後もコタツの中でずっと寝ていました。 
何もせず、ほぼ一日寝て過ごしてしまいました。 
 
レナちゃんは今も元気に遊んでいます。 
おトイレに猫ジャラシやらリボンやら・・・ 
いろんな物を入れ込んで、ひっくり返って遊んでいます。 
やっぱり・・おトイレはおトイレじゃなく、お遊び場・・・ 
 
こうしてパソコンを開いていると、 
机に飛び乗って、パソコンのふたの向こうから 
こちらを覗き込んでいます。 
 
レナは元気だな?・・・ 
お疲れ気味の螢にはそのパワーを少し分けて欲しいです。 

なごり雪

今日は寒さが戻り冬に逆戻り。 
そして雪が舞いました。 
久しぶりにストーブに火を入れました。 
 
疲れからか、少し体調が悪く、風邪をひいてしまったようです。 
そしてお昼から少しの間眠ってしまいました。 
気がついたら3時少し前。 
急いで実家へ向かいました。 
 
レナはお昼は自分のお部屋で眠るので、 
そっとゲージの扉を閉め実家へ出かけます。 
帰ってくると「早く出してよ?っ」て言っているみたいに、 
伸びをして甘えてきます。 
 
毎日こんな調子でお留守番も当たり前のように 
思うようになってくれたようです。 
 
そういえば、今日は実家からの帰りに 
母に手を合わせてくるのをすっかり忘れていました。 
やっぱり疲れているのかな・・・ 

彼岸明け

「暑さ寒さも彼岸まで」というけれど、 
今日は暖かな雨の一日でした。 
 
レナちゃんはお留守番がやっと出来るようになりました。 
お昼からは実家へ行くので夕ご飯の時間を1時間ずらしました。 
その方がレナにはお遊びタイムが増えてよかったようです。 

いつもと違う?

今日は一日家で過ごしました。 
レナがのどを鳴らさなくなってしまいました。 
なんとなく螢の様子が違うと思ったのでしょう。 
それと螢がずっと家にいなかったのと、 
相手にしてあげなかったので、情緒不安定でした。 
抱いても逃げていくし、目の下を引掻かれてしまいました。 
そして上目使いで螢の様子を伺っていました。 
レナもいつもと様子が違いました。 
 
夜になってご飯をあげるころにやっといつもの悪戯レナちゃんへ変身。 
今もひとりで悪さをして遊んでいます。 
 
実家の二匹のモモちゃんも、様子が違っていました。 
母を探して鳴いていました。 
母が亡くなる前日、珍しく二匹が母へ甘えていたそうです。 
アメショーのモモちゃんはガンなのでもうすぐお迎えが来るのかな? 
と父と話をしていたらしいのですが、そうではなく、 
きっと母の寿命がもう短い事を知らせていたのかもしれません・・・

母の着物

母の死からまる3日経ちました。
まだ実感が湧きません。
そして、一滴の涙も流していません。
周囲の人たちにはきっと気丈な娘にみえたかもしれません。

母は着物の好きな人でした。
棺に着物を入れてあげました。
たくさんあったし、着物の事は全くわからないので
何したらいいのか迷いました。

大島と小紋・・・本当はこのふたつを持たせてあげたかったのですが、
一着までと決められていたので、小豆色(ピンク)の春らしい色合いで
家紋の桔梗が小さく所々入っている小紋の方にしました。
帯は娘時代から使っているのを入れてやってくれと父が言いましたが、
色が合わないので、金糸で菊の花が入っている帯にしました。

おかあさん、その着物でよかった?
やっぱり大島の方がよかった?
お父さんの言う娘時代から使っていたお気に入りの帯のほうがよかった?
金糸の帯はきっと螢と妹のセナへあげるため2本あったのだと思うのだけれど・・・
遺言のお人形さんは入れてあげられなくてごめんね。

一人残された父の事を思うと、胸が痛みます・・・

母の死

18日、母が突然この世を去りました。 
あまりにも突然のことで、 
頭の中は空っぽです・・・・ 

優しい風

優しい風が吹きました
なつかしい薫りが
なつかしい想いが
わたしの心にやさしくよみがえる

遠い日のあの日の輝きと
遠いあの日にみた夢に抱かれて
いつまでも優しい風に吹かれていたい
いつまでも いつまでも・・・

ご機嫌レナちゃん

たんぽぽの開花のニュースが飛び込んできました。 
今日は、とてもあたたかった・・・ 
そして裕が遊びに来てくれました。 
裕とは2度目のご対面です。 
前回裕におやつをもらった事を憶えていたのか、 
逃げる事もなく自分からそばによって来ました。 
 
ケーキに目がないレナちゃん。 
おねだりされるとついあげてしまいます。 
でも・・・本当はいけないこと。 
レナの仕草がとてもかわいくて・・・ 
心を鬼にしないといけないですね・・・ 

レナちゃんの事

レナちゃんの事を簡単にご紹介したいと思います。


レナちゃん
ペットショップ撮影
■名前 レナちゃん ロシアンブルー/女の子

2004/12/05(日)レナちゃんは我家の一員になりました。

■おトイレがなかなか覚えられない理由

我が家へ来て2日目。
まだおトイレがわかっていなくて ちょっと目を離した隙に
コタツ布団の上でおしっこをしてしまいました。 
 
その時排泄中のレナちゃんを持ち上げてしまったのです。
この対処法が悪かったのです。  
レナちゃん びっくりしてひっくり返って失禁しながら威嚇。
そして怯えた声で鳴きわめき 2、3日こういう状態が続きました。
これによりレナちゃんは排泄行為はいけないことだと思ってしまったらしく
小な心に大きな傷を作ってしまいました。

そして猫下部尿路疾患にもなってしまいました。

HP「螢のミーくん」のページにレナちゃんと天国へ召されたレオのページがあります。

アルバムなど思いの詰まったお部屋です。よろしければご覧ください。

またまた失敗・・・!!





レナちゃん・・・・ 
また失敗してしまいました。 
今朝、ウ○チを窓枠でしてしまいました。 
 
ずっと自分からおトイレに行ってくれていたので、 
やっと覚えてきたな?・・・と思い 
自由にして部屋を離れたのがいけなかったのです。 
 
そして一度用を足したシーツも 
レナには少し臭いを残しておいた方が確実に覚えるだろうと思い、 
汚れた部分を折りたたんで綺麗な部分だけにして 
おいておいたのがいけなかったのかもしれません。 
最近、レナはそうしておくと臭いが気になるのか、 
おトイレをガサガサ引っ掻き回していましたから・・ 
やはりきれいなシーツに取りかえておくべきでした。 
 
そしてレナはおトイレをおトイレと思っていないようです。 
いつもおもちゃを入れ込んで遊んでいるのです。 
 
またおトイレしつけ・・・一からやり直しです。 
 
レナちゃん、おトイレがちゃんとできないと、 
いつまで経ってもリビングから先へは 
ひとりで自由に遊びにいけないよ。 
早く覚えようね♪ 
・・・っていうか早く覚えてね!!・・(〃´o`)=3 ハァ・・・ 
  

なんとかできたかな・・・




フレームページを作ってみました。 
フレーム作りに数ヶ月も挑戦していました。 
フレームは出来てもページの作り方がさっぱりわからなかったし、 
やっと出来ても転送が全くうまくいかない。 
でも、いろいろやっているうちに転送できていました。 
一体何をどうしたのか・・・ 
どうやって転送できたのか・・・ 
フレームの仕組みが全くわかっていません・・・ 
 
レナちゃんはおとなしくしていてくれたので、助かりました。 
いつもなら相手にしないと「遊んでよぉ?」って 
気を引くためにいたずらばかりしてくるのだけれど。 
レナはTVが大好き!! 
螢が悪戦苦闘している間、ずっとTVを見ていてくれました。 
 
レナちゃん、何を見ていたのかな?? 

レナとふたりの雛祭り




3月3日・桃の節句・・・ 
ということで、今日はちらし寿司を作りました。 
それにレナちゃんは女の子ですから・・・ 
初節句ということでお祝いをしてあげました。 
 
ハマグリのおすましにチーズちくわとハムのサラダ、 
筍の煮つけを添えました。 
レナちゃんはチーズだけしか食べられませんが、 
ちらし寿司に興味津々。 
そのしぐさがとてもかわいい?・・・・ 
 
レナちゃん、来年もふたりで雛祭りしようね! 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。