スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬ソナ

今、サンヒョクがこっそり(?)買ってきた 
「冬のソナタ」のCDを聴いています。 
螢よりハマッている・・・笑ってしまいます。 
 
主題曲から始まって挿入歌や挿入曲などが折り込んであって 
聴いているといろんなシーンが思い起こされます。 
 
やっぱり一番切なくなる曲は「あなただけが」の 
ヴァイオリンとピアノのバージョン。 
どの曲も心に響くきれいでやわらかな旋律なので 
耳にとても心地がいいです。 
 
あ・・・レオがそばにやってきました。 
最近涼しくなったためか傍に寄ってくるようになりました。 
膝の上に乗ってPCの画面を見つめています。 
こういうときはとてもかわいいんだけれど・・・ 
油断していると相変わらず腕をガブっと噛まれる螢であります。 
 
そろそろレオのお気に入りのPost petのメーテル(うさぎ) 
でも出してあげようかな・・ 
しばらくおとなしくうさぎの動きを見つめている姿がかわいい♪
スポンサーサイト

レオとあお

レオちゃん


最近、ご飯をあまり食べなくなったレオ。 
夏の疲れでも出てきたのかな?と思っていたのだけれど 
そうではなく、毛玉がお腹にたまっているようです。 
 
昨夜、お気に入りのレースのクッションの上で 
ゲボ(嘔吐)をしてしまいました。 
 
野良猫じゃないので家の中で嘔吐してしまうのは 
仕方がないことですね。 
でも、今回はお気に入りのクッションだったし・・・ショック! 
まぁ、レオもそこがお気に入りみたいだったからしかたないかな。 
 
あお(前のニャンコ)の時は結構きつく叱っていたけれど、 
考えてみれば嘔吐するときってかなり苦しいものです。 
自分でも病気で嘔吐する時はとても苦しくて辛かったです。 
 
それなのに、その時はそんな事忘れてしかりつけていました。 
今思えばかわいそうなことをしたな・・・と 
罪の意識に似たもので胸がしめつけられます。 
こういうかわいそうな事をしたという経験が 
ペットロスに繋がっているのかもしれません。 
あおを亡くしてから未だに癒えない心の傷です。 
 
そんな経験からレオには何をしてもきつく叱る事がないので 
あおは天国から羨んでいるかな?と思うこともしばしばあります。 
レオはレオなんだけど、レオを通してあおの姿を見ています。 
 
もうすぐレオのお誕生日。 
でも、その1ヶ月後にはあおの命日が迫ってきます。 
秋という季節は好きだけれど、 
精神的に螢にとってはちょっと辛い季節です。

9月・・・

9月になりました。 
暑かった夏とさよならして秋風が吹く季節に・・・ 
 
残暑はまだまだしばらく続くけれど 
9月というだけで心が涼しくなります。 
夏バテだった体も少しずつ回復。 
 
9月・・・もう秋なんですね
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。