スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レオの命日

レオちゃん

元気いっぱいの頃のレオの写真

去年の今日、レオちゃんは猫伝染性腹膜炎で天国へ召されました。
レナちゃんと一緒にいても心の中はレオのことばかり。

サンヒョクさんが見つけてくれた数少ないレオの写真。
まだ2才か3才ごろの写真。
螢が撮影したと思われるのだけれど
全然記憶にありません?!σ(^∇^*;)

もっともっと元気なレオを撮っておけばよかった・・・
でも心の中にはいつも元気でおりこうさんなレオがいます。

レオちゃん・・・
きっと天国で毎日あおちゃんと元気に遊んでいると信じています。
そしてあおと一緒にレナちゃんをそっと見守ってくれている・・・
いつかまた夢の中に会いに来てね、レオちゃん。
スポンサーサイト

今日は・・・

5年前の今日、あおちゃんと悲しい別れをした日です。
あの日からもう5年経ちました。

今でも後悔ばかり。

一番の後悔は看取ってやれなかったこと。
あの日だけは仕事を休んでそばについていてあげればよかった。

きっと捨てられたと思って病院で寂しい思いをして
天国へ旅立ってしまったのだと思うと、胸が苦しくなります。

5年の間にはいろんな出来事がありました。
レオと出会ってすぐにまた悲しい別れの秋が来て・・・
そしてレナとの出会い。

あおちゃんのあの透き通ったブルーの目の色・・・
宝石より綺麗だった

もう一度あおに会いたいな・・・

あおの夢

夕方から久々に雨が降ってきました。 
昨日から冷え込みはなく、暖かな一日です。 
 
レナはどうしておトイレが覚えることが出来ないのでしょう? 
分かっているのか、分かっていないのか・・・さっぱり分かりません。 
どうしてコタツ布団でしようとするのか・・・ 
ふわふわだから? 
それだったらシーツを2,3枚重ねてフワフワにしてるので、 
同じはず・・・。 
 
おトイレがゲージ内だから? 
ゲージ内は寝るところ&遊び場なのかな? 
 
とにかく毎日毎日、レナのおトイレに神経がピリピリしています。 
かわいそうだけれど、綱付きの生活もそろそろ慣れさせようかな・・・ 
今でも、台所に立つ時は綱付きで、おとなしくしてくれているけれど・・ 
 
お昼前に少し寝ました。 
夢にあおが出てきました! 
 
あおちゃんにレナのおトイレを教えるように言っていました。 
なぜか少し怒った調子で言い聞かせていました。 
夢から覚めて可哀想だったかな・・・・と思ってしまいました。 
どうしてもあおには厳しくしてしまいます。 
亡くなった後でも、夢の中でも厳しくしてしまうなんて・・・・ 
あお、ごめんね。。。。 

レオの日記

今日は寒かった?・・・ 
天気予報によると明日はもっと寒いようです。 
今週末は雪が降るかも・・!? 
 
レナちゃんは今日は何とかおトイレに誘導できました。 
お昼は11時45分頃からおトイレに出たり入ったりを繰り返し、 
12時5分にやっと用を足しました。 
 
夜も、6時20分に誘導してなんとかセーフ。 
明日はレッスンがあるからなんとなく不安です。 
飛び石のレッスン・・・本当はもう、やめたいな・・・ 
それでも、少ない生徒でも収入になるのには違いないから、 
外に働きに出る事が出来ないから有り難い事かも知れません。 
 
今日は11月の日記を読み返しました。 
なんとなく・・・読み返したくなって・・・ 
 
レオのことばかり。 
そして、読んでいるうちに思い出してしまって、涙が出てきました。 
レオ・・・ 
毎日毎日、レオの事思っているよ。 
レオと過ごした3年と11ヶ月と少し・・・ 
4年経っていなかったね。 
レオがここのおうちに来たのが2000年の12月10日。 
4年になる前に死んでしまって・・・ 
本当に本当にレオには可哀想な事をしたと思っています。 
 
レナちゃんはとてもかわいい子だけれど、 
やっぱりレオには敵わない。 
レオはとても手の掛からないいい子だったね。 
 
そして、あお・・・ 
あおには本当にすまないことをしたと思っています。 
きつく叱ったり、叩いたり・・・ 
ごめんね・・・ 
 
一番おりこうだったのがあおだった・・・ 
レオもおりこうだったけれど、あおはとても優秀だったね。 
あお、レオ、天国で安らかに眠ってね・・・ 
そして、今度は人間に生まれ変わってね。 
いつもそう願っています。 

レオの夢

レオちゃん


レオが亡くなって3日目から毎日レオの夢を見ます。 
夢の中でレオは病気になる前のように毛並みも良く体も大きくなって 
生き生きとしていました。 
 
自分でもそれが夢だとわかっているのか 
病気が治ってよかった・・・と思いました。 
 
毎日毎日、携帯に保存してあるレオの写真を見てから寝ます。 
夜になると急に悲しくなり寂しさもまします。 
 
夜中にリビングのコタツで寝ようと思いそこへ向かいました。 
何となく・・レオがそこにいるような気がしたので。 
でもサンヒョクを心配させてもいけないと思い、戻って寝室で寝ました。 
 
抱かれるのは嫌いな子だったので撫でてあげたい。 
撫でられるのは大好きだったよね、レオちゃん。 
でも、もう一度レオを抱きたいな・・・・
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。